わっぱ弁当箱

もう何年も(安いw)わっぱ弁当箱を使ってたんですが、一度わっぱを使うとプラスチックとかステンレスとか普通のお弁当箱が使えなくなるんですよね・・・

なんでかって、それは冷めたご飯が美味しいからなんです

Amazonで買った数千円ぐらいの相方のわっぱ弁当箱が黒ずんで(恐らく完全に乾かせてなくてカビが生えた模様)きてて、そう言えば自分のわっぱも隅の方がちょっと黒っぽいかも・・・ってことで、鞄に収まる幅の狭いのがいいと言うもんだから、それからネットで探すこと数週間


見付けたんですけどね・・・

もうね、値段がカワイクないんですよ~

秋田杉で出来てるのでわからなくもない


それに相方のお弁当箱如きにそんなお金を掛けるものかと随分時間を要しましたw


けど、探しても探してもコレ以上のものがなかなかなくて(こういうところでB型のこだわりで人のものでも自分が気に入らないと嫌なんです)弁当箱に諭吉さんかぁ・・・とため息をついては500円のお弁当を買うとして何日で元が取れるのか


けど作るのは私だし、そのお弁当箱だからこそ作り置き頑張れるかなって、モチベーションアップになりそうとかって思い始め・・・


ポチっとな(笑)

見て下さい!

この滑らかな曲線と手触り(後者は自分しかわかりませんが)

良い物を長く使うことで安物買いのなんちゃらにならない上に、大事に使おうって気持ちが自然に湧いてきますよね

そんな高い買い物をしたもんだから自分のわっぱは後回しになってて、それでも思い出してはネットで探してたんだけど、ようやく昨日になって店頭にあった見た目も容量もお眼鏡に適うわっぱ(実は先日東急ハンズで飛び付いたわっぱで失敗してますww)をゲットしてきました

しかも相方のやつの半額以下です!


謙虚でしょ? 私www

↑ 前使ってたオーバル型のわっぱです


今日も頑張って作り置きをしたので、明日からNEWわっぱのお弁当タイムが楽しみです♪



conatsu. LOG

写真を撮るのが好きな、こだわりのB型でーす。

0コメント

  • 1000 / 1000