アウトプットする楽しさを

28℃から17℃にまで気温が下がり、後者は過ごしやすさで言うと文句ないけど、エアリズムインナーを身に着けてるのも暑かったぐらいだったのに今度は靴下履かずには寝られないぐらい寒いw

いきなりの温度変化に身体がついていかないよねー


そんなことで、以前からネットで格安プリンターを探してたんですが、昨日思い立ってヤマダ電機に実物を見に行き、型落ちでネット同様の価格の複合機があったのでいきなりお買い上げしたプリンターでございます・・・

ただ、プリンター8,640円

インク6,340円・・・

たけーよ!(高いよ!ですw)

インクは盲点でした(笑)


ここでコストを考えちゃったらねぇ・・・

ですが、自宅でスマホやカメラ画像を気軽にプリントしたかったからなんです

でもコンビニでするネットプリントのようにはいかず、小さいサイズで印刷するには調べた結果、Wordに貼り付けて好みのサイズに調整するといったものでした

こんなにサイズ合わせで苦労しないといけないものなのかね・・・

コノビニではA4サイズに24枚と36枚?だったか大きさを選ぶことが出来、小さいと沢山切らなければいけないから24枚でプリントしてたんだけど、地味~に調整した結果15枚になりました

ま、比較的大きい分切りやすいわねw

貼るのは、大好きなトモエリバーのほぼ日手帳PLANNER2018年

手帳だけど既に1日1頁で使っていないので、日付無視で使うことが出来ます

京都で買ってきた万年筆インクの箱のパッケージになってるシールを貼った頁

そしてチマチマとサイズ調整してプリントして切った写真を貼りました

マツコの「夜の巷を徘徊する」の皆既月食の回で、自分では到底買えそうもない望遠レンズで撮った人様の画像をテレビの画面越しにスマホで撮ったやつですww

あくまで個人で楽しんでるんですけど、こういう使い方って大丈夫なんですかねぇ(汗)

作ったもの、買ったもの

ちょっとしたコメントを書き入れれば見返すのが楽しくなる手帳になります

貼るのは手帳作業に持ってこいなテープのりを使ってます

水のりやスティックのりとか、紙がふにゃふにゃになることも乾くのを待つこともありません

一応マステもそこそこ持ってはいるので、こんな風に貼ってもまた感じが違ってきます

センスは皆無ですけどww


スマホから飛ばして気軽に・・・のつもりが全くの役立たずで「何だよぉ」ってなったけど、一つ救われたことがありました

PCからの操作だからこそプロパティでいつ撮ったものかすぐ判るので、ストレスなく日付を遡ることが出来る点ですね

スタンプはこれを使ってます

こんな感じで多少前後しようが随分前のだろうが気にすることなくどんどん貼って、インプットするだけに留まらず、アウトプットする楽しさをもっと持ちたいですね

conatsu. LOG

写真を撮るのが好きな、こだわりのB型でーす。

0コメント

  • 1000 / 1000