2017年『京都散策』

毎年恒例の日帰り京都散策旅に行ってきました

今年は晴れ女らしからぬちょっと残念な天候でしたけど、それでも滞在している時間は幸せな気持ちに包まれた一日でした

メインと言っても過言ではなかった安井金毘羅宮を目指して、京都駅に着いてすぐにバス乗り場へ

列の先頭近くで並んでたので、一番前まで行ってこの視界状態で京都の街中を走りました

観光客は外人さんがかなり多かったですね

さて、やってきました

悪縁を切り良縁を結ぶ祈願所「安井金毘羅宮」

前回行った時はテレビで紹介されたこともあってか、碑をくぐる列が出来てたほど・・・

今回は空いていたけど、それでも何かの縁を切りたいと訪れてるんですもんね

私もお守りと絵馬に縁を切りたい内容を書いて置いてきました

次の目的地はお昼ご飯です

このテレビでよく観る有名な通りを抜けた先にあります

お茶漬けバイキングの「阿古屋茶屋」です

お漬物のバイキングになっていて、それを白米・雑穀米・おかゆから選んでお好みで食べるというもの

なのでメインは漬物です

あっさりなものからきんぴらまで、とにかく美味しかったです

お椀には中に味噌が入った菊型の最中があって、お湯を注いでお味噌汁にするという京都らしさ

勿論このあとおかわりしますよね~

阿古屋茶屋のすぐ傍に、京都雑誌に必ず載ってたこれぞ京都の「スターバックスコーヒー京都二寧坂ヤサカ茶屋店」があって、看板を見付けてテンション上がったんですが・・・

入口・・・これ?

中も一切見えず(笑)

恐らく激混みだろうと想定して外観を撮るだけでも・・・と言ってたのが瞬時に終了してしまいましたw

にしても雨が止んだあとで空気は澄んでましたけど、まぁ寒かったです

素晴らしい景観です

食べたあとは次なる目的地へ

こういうの、いちいち京都らしくて好きです

その通り沿いにある「八坂庚申堂」

カラフルです~

友達が寄りたい場所だったんですが、自分だけここでお土産買いました

買わずに後悔は勿体ないですもん

次はここ

刺繍小物の「京東都」

お正月も近いしおめでたい柄の刺繍が施されたタオルとか、珍しい柄のがま口とか、他にも小物が沢山ありました

きなこに目がありませんがここは素通りで・・・

はいっ!

次はずっと来たかったお店

「アラビカ京都 東山」です

中も素敵な店内で撮りたいところでしたけど、そこは常識を踏まえて豆だけ購入

次は「裏具」へ

Googlemapでは近くにいるのに通り過ごすほどの細い路地の奥にありました

紙ものをお買い上げ


次は錦市場へ

「菊水」

こちらも有名ですよね

この先いつか入ってみたいですね


午後から怪しい雲行きで、錦市場に着く頃にちょっと降られました

有次では何年も前から包丁に名前を彫ってもらうのが夢ではあるんですけど、どうしても他の物に散財してしまって、ついつい後回しになるのがお決まり

錦市場で生麩だけ買って、次なるお茶タイムのお店に向かいました

京都の景観って本当に好き


これまで10年以上毎年京都散策に行ってるんですが、日帰りで時間配分も考えつつ回らないといけないので、中京区でお茶するところを探したところここに行きつきました

「イノダコーヒー本店」です

モンブランと迷って季節限定の栗のタルトを注文

ホテルのロビーみたいな落ち着いた室内で冷えた体を温めつつ、のんびりまったり至福の時でした


このあと外に出ると結構な本降りでした!

地下鉄で京都に戻り、次はリニューアルした「京都タワー」へ

展望台には上ってませんが・・・


一昨年の10月?だったか、訪れた時とガラっと変わって今風になってました

京都駅に戻ると、何やらガラスの仮面展が・・・

世代ですけど全く読んだことないのでわかりませんw


京都日帰り散策旅が終盤に近付いてきました

毎年恒例、ライトアップされたタワーもお約束でカシャ


このあと伊勢丹に行き、唯一そこだけ友達と別行動して私は10Fへ向かいました

そう、目的は「itoya」です

まだ出来たばかりだそうで、広いしとにかく種類が豊富!

大阪にはあったけど名古屋にないし・・・なので次は春頃行きたいですね!

ネットで売り切れだったお目当てのブツも買えて満足でした


特急乗り場に着く頃には両手にお土産の嵐w

自分のお土産より人様へのお土産でかさばるってなんだかねぇ・・・ですよ

待ち合いの場所にいつもいる鳩達

ずっとこうやって首をすぼめて微動だにせず(笑)

最寄り駅に着くのが20:56とかなんで、お弁当を買って帰路につきます


今年も楽しい京都散策でした

ではまた来年!

conatsu. LOG

写真を撮るのが好きな、こだわりのB型でーす。

0コメント

  • 1000 / 1000