KNOX LUFT システム手帳バイブルサイズ

一昨日からいきなり寒くなりましたが、いかがお過ごしでしょうか

風邪のひき始めには葛根湯ですよ!w


さて、昨日から始まった無印週間に行きたい気持ちを抑えつつ、引きこもって好きなことをして過ごす休日も悪くない・・・

ということで、早々に普段の掃除をちゃっちゃと済ませ(大掃除しろよ)まずは第二弾の「私のこだわり」をご紹介します


ドラマ『黒革の手帳』に影響された方も多いんじゃなかろうかと思うんですけど、実際に革製品が好きなこともあって確かに人様の手帳を見るだけでワクワクしてしまう程好きです

そんな私が手にしたのは、まさかの仕事用だったりするのが非常に残念なんですが・・・


既に2018年の仕事用にはweeksが買ってあって3冊目になるんですけど、よくよく考えてみたらマンスリーは白紙、フリー頁も半分ぐらい余るといった勿体ない使い方をしてるし、毎年フリー頁に書いた社長や担当者に絡む取引先やお客さんの電話番号を書き写すのがどうも面倒過ぎるってことに薄々気付いてはいたんですけど、システム手帳を使うことでようやくそれから解放されるやん!

と至ったワケです


けど仕事用・・・

だからそんなに高価なものは使いたくない

でも「こだわり」は強いので質感とか気に入ったものでないと嫌だし・・・

そこで行き着いたのが、ノックスブレインのルフトです

サイズでもやはり値段が違うので、そこは慎重に考えて、ナローサイズがほぼ日weeksとほぼ同じ大きさではあったけど、リフィルは幅が狭くなるのでバイブルサイズにしました

楽天ショップで買ったんですけど、お店の方からメッセージカードが入っているといった気配り

嬉しいですね

箱を開けるワクワク感、最高です!

バクだらけです(特に意味なしw)

スムース・ナチュラルシボ型押し・シュリンク型押しとあって、一目でスムースに決定

ただバックプレートまでは選べないのが残念でした

スムースにはアンティークゴールドと決まってて、本当はマットブラックが良かったんですけどね

限りなくシンプルといった感じでしょうか

リング径もこんなに小さいんだ!という印象です

そしてMADE IN JAPANです

システム手帳STYLEという雑誌に「開きパッカーンモデルの開きっぷりを見る」とあるんですけど、閉じてくるシステム手帳って嫌ですよね・・・

まさかの自分で体験することになるとは(笑)

パカッ

こういう細部にこだわってるところ、好きです


リフィル次第ですけど、恐らく来月から使い始めると思います

最上級のヘビーステアを使用した植物タンニン鞣しの革は使い込むほどにツヤが上がりエイジングが楽しめます

だそうです

早く艶感欲しいです(笑)



Instaで一緒にpicしたAmazon商品が気になられた方(いないと思いますけどw)の為に一応・・・

パンケーキプレートでしたw

休日にパンケーキを作る時、14cmフライパンを同時に2個使って焼くのが妙にストレスだったんですww


そして昨夜マツコの「HMの世界」を観て明日早速焼こうと思ったらホットックミッスクしかないという(-_-;)

だからホットック焼きますけどね(笑)

conatsu. LOG

写真を撮るのが好きな、こだわりのB型でーす。

0コメント

  • 1000 / 1000