preppyにインク吸入

先週三重は台風の進路が中心から東側だったために結構な暴風で、日曜の夜停電しました

一度22時過ぎに30秒程消えてすぐに付いたのですが、その後22:20頃から完全に停電してしまい、23時の時点で諦めて髪の毛半乾きで寝ました(笑)

結局何時に復旧したのかわからず終いでしたが、おかげでこんな写真が撮れました

ちょっとしたキャンドルナイトでした(笑)


さて、万年筆のインク沼に若干ハマッている私ですが、今のところPILOTのirosizuku一本で色を試している段階でして、でもこの先恐らくもっと色んなメーカーのインクを試したいと思う日がくると感じています(汗)


それにしてもカクノのスケルトンボディ大人気ですよね!

どこに行ってもそれだけ売り切れてて見当たりません

メーカー側が予想を遥かに超える売れ行きだったとするなら早急に増産するべきです

購入者としては私のように一人で数本持ち・・・いや、手持ちのインク色の数だけ持ちたいと思ってる方も居るかもしれません

だから透明ボディの増産を、なんなら透明ボディのEFのみを色付きキャップのラインをスケルトンに変更してでも作るべきです!

(メーカーに対して何をぬかしてるんだかw ライン方式かどうかも知りませんしww)


いや、私思うんですけど、UNIQLOでも色分けされてサイズ別に沢山積まれている中に、自分の欲しいサイズだけがない時ってありませんか?

それに比べ大量に余ってるXSやXL、結構何度もそういう状況を目の当たりにしてきましたけど、売り切れてなくなったサイズが欲しかった人って結構要ると思うんですよ

季節が変わって新しいデザインの服が並んでも、また同じことが起こってるんです・・・

余った商品に掛けた材料費、人件費が売れ行きのいい物やサイズにまわすことで売上も伸びるのになぁ


なーんて、話が反れたところで本題に入ります!

そのカクノの透明ボディは現在3本所有していますが、やっぱりもっと他のインクも試してみたくて追加購入しようとしたら手に入らなかったので、新しくなったプラチナのpreppyを2本買ってきたんです

カクノの半額以下で買えるpreppy

でもpreppy本体より高いコンバーター(笑)

これがそのコンバーターです

デザインが一新して私好みのシンプルなpreppyのお出ましです

以前の02のデザインはちょっとシュッとした感じというか近未来的な要素(どんな要素ww)が含まれた感じだったので、02のペン先に03のボディを付けて使ってたぐらいあんまり好まなかったんです

本体にコンバーターを装着

いざ、吸入の儀!(なにごとww)

吸入成功です

結構入ったと思います

初めて使うirosizukuのku-jaku【孔雀】です

もう素敵な色だなってわかりますよね~

ただいつもやらかしてしまうんですけど、気を抜くとインクが指に付きます(笑)

案外落ちないので注意が必要です

スケルトンの魅力は外観で色の綺麗さがわかるところにあるんですかね

こうやって見ると一目瞭然ですよね

奥がajisai【紫陽花】です

それにPILOTのCON-40とか吸入出来ないってSNSとかでよく目にするんですが、確かに今回ハッキリと感じました

吸入出来る容量が違うとは言え、そこまでajisaiで書いてないのにほとんど入ってませんもんね(笑)

昨日百貨店で1つだけ買ってきたプラチナのコンバーターですが・・・















正直ゴールドってのがやっぱり気に入らないな(爆)

0コメント

  • 1000 / 1000