悩ましい手帳会議~2018年に向けて~その2

朝晩の風が涼しく感じるぐらい秋めいてきましたけど、今要るリビングは西日が最高潮に当たりめちゃめちゃ暑いです💦

そんな日曜の午後ですが、一人時間になったので手帳会議を開きました

出来れば「最小限の冊数」にしたいところではあるんですが、やはり悩ましいですね(笑)

前回weeksのフリー頁を使って会議をしてましたけど、せっかく買ったのに勿体なくて使ってなかった大人の自由帳を「考えるノート」と決めてあったので筆入れし、早速開始しました

もう注文済のPLANNER(明日発送予定)は、日々の日記用にします

それと365デイズノートA5は引き続きモーニングページ用に・・・

「楽しい手帳会議になるといいね」ってなるに決まってるやん!

ま、悩ましいけどw

スケジュール用にはあまり大きくないマンスリータイプがいいから、やっぱり能率手帳が使い勝手良さそうです

本当はゴールドがいいけど、ガントチャートが使いこなせないのが一番のネック(何回言ってるかw)なので、前回決めたウィークリー能率手帳3黒にします


で、ですよ・・・

能率手帳ゴールドが使えないのなら、能率手帳GOLD MEMO RANDUMを買っちゃう?

そんな悪魔のささやきがww


ちょっとね、考えてみたんです・・・


ゴールドの名入れをネット注文すると6,264円(税込)

能率手帳3が1,102円(税込)

MEMO RANDUMが4,536円(税込)

どうですか?

手帳とメモを買うと合計5,638円なんです

名入れじゃなかったら5,184円(税込)だから、いい線いきません?(笑)

何が言いたいかって?

決して安くないしあくまでメモ帳だけどゴールドと同じ素材で出来てて、でもこれはヘタしたら永年ずーっと持てるってところに注目してみて下さい!

安い買い物だと思いません?!

そんな感じで買ってしまいそうなぐらい一度ゴールドを使うと手触りがたまらないんです・・・

会議からズレますが、カクノ万年筆で書いてるんですけど、トモエリバーの割にはほぼ日ほどの滑りの良さは感じられないです

それとスタンプの裏抜けはギリ大丈夫な感じです

残る手帳会議は家事ノートです


今日は冷蔵庫の野菜室がこんなに空に近い状態になったのはいつ振りだろうってぐらい、作り置き後人参2本、キウイ1個だけの状態になりました

今晩もなんとかなりそうなので買い出しも行きません


でもこの状態が家事ノートをスタートさせるには最高な出だしであるところに注目しました

作り置きが面倒に感じる週、そうでもない週があるので、そういうのもひっくるめて食材管理をきちんとする為に、モレスキンウィークリーラージとESダイアリーが浮上してきました

どちらのタイプでもマンスリーは家計管理(明細は書かず出費額だけなら続くだろうと想定w)にして、ESは過去に買って使ってないやつがあるので、使い勝手の良さそうな方を新たに追加予定です

0コメント

  • 1000 / 1000