測量野帳スタイルブックとSKETCH BOOK

土曜日に家事を怠ると日曜日は悲惨ですね(+_+)

と言いつつも、大した掃除をしないまま呑気にブログを書き始めたんですが、Instaの♯手持ち本紹介でpic済みの、いきなり急浮上して買ってしまった「測量野帳スタイルブック」


この時期、手帳やノートに関するムック本の発売が多いからたまりませんね!


そもそも測量野帳って、測量してる方が使うものかと思い込んでた(合ってたけど)し、野帳ってナンダ??

手帳しか知らないし、ヤチョウと読むのかも知らない次元・・・

ヤチョウと言えば『野鳥の会』でしょ!みたいなww

そんな具合だったのに、興味を持って行かれるとは正にこのこと・・・

そして本体まで買ってしまいました

測量=測る=LEVEL

ってことなんでしょうね

そんな測量士の為に作られたノートの基本はこのLEVEL BOOKなんですが、私がいきなり手を出したのはこちら

ジャジャン!

何とも言えないイラストに釘付けになってネットでポチ!

私、絵心が全くないんだけど、こんな風にまでも描けません(決してバカにしてませんよ!)

基本、ダーク色が好きなので遊び心のある2冊と、もう1冊はフィールドノートブックというらしいんだけど黒い表紙に惹かれてセレクト

前々からほぼ日WEEKSのALLフリー頁手帳が発売されたらなと思っていて、一番それに近い状態かなと思ったのも買う決め手となりました

ブルーで濃い目だけどALL方眼です

紙もトモエリバーではないし、するとまた新たなペン問題が発生するけど、用途がはっきりとしてたんです

頁数もそんな多くはないけど、このかっちりと絵本のように製本された感じが「読書ノートやレシピノートになるな」

と、先日書いたモレスキンブログの内容を一瞬にしてひるがえす結果に・・・

ほら、背表紙までこんなにカワイイ


てなワケで結局のところどんどん手帳が増えていき、「いや、これは手帳じゃない!ノートだもん!」

それに用途別に使いこなせたらいいよね?

という言い訳ブログでございましたw

conatsu. LOG

写真を撮るのが好きな、こだわりのB型でーす。

0コメント

  • 1000 / 1000