「書きたくなるお金ノート」に習って

熊本ヴォルターズに感動した日曜の朝

涙を流すことも書くことも、その後には何故か少しスッキリ感がありますよね

Instaで人気のづんさんの家計簿本が出版されて、詳しい書き方を知りたいのもあったけど、がま口財布フェチなのでお財布を見たいのもあって買ったというのはここだけの話w

とりあえず、WEEKSのフリー頁で管理しようと早速開始しました

少しだけ自分流に出来るだけ簡素化(カラーペンは使わず)しようと、現金より断然クレジット派なので合計の横に©を記入してみたりして・・・

コンビニチャージ分は出費としてはチャージした金額を書いて、でもいくらの何を買ったのかが判るように内容とnanaco残とポイント残も書きました

ずーっと前に買って使ってなかったけど遂に出番がやってきました

こんな時こそ王道のシャチハタですよね!

って、カラーペンに持ち替える手間より日付印をいちいち押す方のが手間やろ!って聞こえてきそうww

年月日の年は要らないと思ったけど上手く押せないので次からは年月日で押すことにします(笑)

(パッと見でわかるように結局カラーペン使ってるけどw)一週間の計をカード会社別に書き出してTOTALを見て思ったこと・・・

14954て15000円ですやん

えー! Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン


書き出すって、支出を把握するって、こういうことか・・・

うむ、納得w(遅いわ!)

昨日から10月に突入して、月間で収支を出すって頭にあったもんだから、9/30のレシート分まで転記して支出計を書き出したところで、今日の分(多分出掛けないけど自治会の支払いがある)書いてないのに計を出してしまったことに気付き、更に「あれ?昨日買い物した分も書いてないやん」

ってなって、手帳で管理するには無理があるなって・・・

今週月替わりしてくれて気付けて良かったって結果でもあったんですよね


本にも書かれてるんだけど、づんさんの家計簿はルーズリーフを使っていて色んな家計簿がある中でスペースが足りないとか空欄部分が気になるとか、そういうストレスから解放される自由な家計簿であることが手帳を使ってみてわかったんです

なので、一時ロルバーンを買いたい欲と家計管理の手間を出来るだけ省きたい欲で買っていたけど、結局続かず放置してたロルバーンの登場です

貼るだけっていうのも案外面倒だったりしてました

本当に貼ってるだけで、食材の管理も一切出来てませんw

ネットスーパーで買うとレシートじゃなくてA4用紙だったりするので個人情報の余分なところを切る手間も増え・・・


そんな放置だったロルバーンはルーズリーフではないけどちょうど方眼だし!

大きさも片面がWEEKSを広げたサイズだから、これならストレスなく書けそう

後ろにはクリアファイルが付いてるから、これから書くレシートや納品書を入れておくのもちょうどいいやん!

とテンション上がってきて、そのまま準備に取り掛かりました


理想はこれが続くこと

出来れば買ったらその日のうちが溜め込まない秘訣だろうけど、せめて週末に・・・書いていきたいと思います

conatsu. LOG

写真を撮るのが好きな、こだわりのB型でーす。

0コメント

  • 1000 / 1000