手帳会議 第二弾(ミニマムに向けて)

いやー

今日も暑かったですね

日当たり最高な平屋のリビングは一体何度まで上がるんだろうと、いつもは洗面所の窓際に置いてある時計を持ってきてみたら36℃でした

この時点で窓閉めてピッ!(笑)


さて、第二弾の手帳会議を開いたんですが、昨日のラインナップ発表で今も興奮はしてるものの、その興奮はどれにしようかではなくて「お目当て」の手帳が買えることかもしれません

昨日の今日ですんなりと買う手帳が決まりました

もうこれしかない!

そんな私好みのWEEKSが発売されることになり、プラチナと合わせるタメだけに購入を考えてた能率ゴールドも買わなさそうな予感です(え?w)

ファインクラシックという山羊皮のブラックがとてもいい感じなんです


これまで何年も複数冊の手帳を買ってましたけど、よくよく考えてみると(考えなくても)本当に使いこなせてないんです

単純に「手帳が好き」ってだけなんですよね(汗)

特に、PLANNERとHERZカバーとプラチナのトリプルコンビ画は最高です(自画自賛w)

なんなんですかねー本当に(笑)

この風景(?)と離れるのは正直寂しいものがあるんですけど、革の手帳✖プラチナでも多分素敵な画になると期待しつつ、本来の手帳の目的を果たすべく、ここからが本題です


書き出してはないものの、脳内で繰り広げられてる来年の手帳イメージとしては複数冊ではなくて「1冊」でいいのかな、と思い始めてるんです

現在持ってる手帳はこの4冊

上のPLANNERは今のところ毎朝ダイニングで開いて何かしら書いてますが、一日一頁が埋まってない日がほとんど


下のカズンに至っては全くのノータッチ状態です

あまりに勿体無いのでカリグラフィーの練習用にするつもりでいますけどね

そして日付がないことで使い易そうなんだけどトモエリバーじゃないことだけが引っ掛かり、どうも手に取る機会がほとんどない365デイズノート

外観は本当に好きなんだけど・・・

これも勿体無いのでとりあえず使いきるまでは毎年手元に置いておく予定です

そこで「1冊」に絞ると言ったらサイズ感がとても良い、このWEEKSなんですよね

この1冊だけだったら私でも使いこなせるんではないかと・・・

最初の頃は左の週間頁に、起きた時間と寝た時間

その日したことや to do を記入してました

それが続かなくなって使い方を試行錯誤した結果、家計簿代わりになりました

今も一応このままですが、このWEEKSを常に手元に置いて開いておいて、右のフリー頁にはその日したこと、あったこと、思い付いたことを書くようにしようかと思ってます

それと案外使いこなせていない後半のフリー頁も、一年間でキッチリ使いきりたい欲が出てきたんです

これまで勿体無いこと散々してきてるなってつくづく思います

↑書いてる内容は頑張って使いこなしたい一心な内容ですけど、実際には出来てございませんww

「1冊」でいいかな

と思う、使いこなせてないもう一つの理由に、かなりの量になってきた積読本を読む時間の確保も必要ってことなんですよね


ドラマも観なくちゃだし、あれもこれも出来ないのが現状で睡眠時間を削ってというのはもう身体が無理きかないお歳なもんでww

なのでここらで手帳をミニマムにするいい機会かな、という結果です


皆さんのpicに影響されて欲しいと思ったらすぐに買って、そんなだった私が急にこうなったのも全てはファインクラシックがめちゃめちゃドンピシャな手帳で、それを買って使いこなしたい気持ちからだと思います

通常のWEEKSよりもちょっとお値段高めなんだけど、でもそれは皮で能率ゴールドの完全な代わりになってくれそうだからって理由もあったりしてw


ただ、今の時点ではミニマムの予定だけど、この先はまだわかりませんからね?

一応先に断り入れておくことにします(笑)


0コメント

  • 1000 / 1000