能率手帳ゴールドとプラチナの相性

今日はまだエアコンつけずに頑張ってまふ

首に保冷材もしてません

だって、二週前に大きい保冷材で首を冷やしたことにより極度の肩こりに見舞われましたからww


はい、そんなどーでもいい話はさて置き、来年の手帳について脳内会議が始まってるわけですけども、昨年デビューしました能率手帳ゴールドの容姿がプラチナ万年筆とバッチリな組み合わせってことを人様のInstaを拝見してて思ってたから、デビュー早々夏頃に挫折した能率氏を引っ張り出してきて実際にどうなのかという検証をしてました(笑)

見た目の相性は言うことないぐらい、これぞカッコイイ組み合わせだけど、トモエリバー命の私としては能率氏の用紙と超極細のプラチナの書き心地が大変重要でして・・・

実際に書いてみたら、来年のという滑り出しで既に「違う~!」て心の叫びが・・・

その後の能率ゴールドの「ド」の雑さ加減ったらないわww


普及版と違って5000円もするゴールドだから、用紙も最高級なのは十二分にわかってはいるものの、目が詰まってるという感覚は分厚さからなのか、万年筆の滑りが悪い気がしました

多分、極細以上なら書きやすいんだろなと思います


これで、常に持ち歩き用に考えてた能率氏が選手から外れました(あっけなさ過ぎるw)


2017年の手帳陣は

*ジブン手帳(来年デビュー)

*ほぼ日PLANNER

*ほぼ日WEEKS 2冊(仕事用と家計管理用)

*365デイズノート(年度関係なく使用の読書用)


とりあえず、今のところはこの予定だけど、この先理想とする手帳が発売されようもんなら追加される確率は高いです

使いこなせるかどうかは別としてね(笑)


あ、それと個人的なInsta情報なんですがトモエリバーが好き過ぎて #トモエリバー愛好会 というタグを作りましたので、トモエリバーの手帳をpicする時や、トモエリバーについて熱く語ってくれた時など、トモエリバーに関することなら何でも大歓迎ですので、よろしければ活用下さい

conatsu. LOG

写真を撮るのが好きな、こだわりのB型でーす。

0コメント

  • 1000 / 1000